はるきげにあ的煩悩生活
鞠絵ちゃん、誕生日おめでとう!
すいません,疲れました・・・
可憐ちゃんの思い詰めた告白に・・・

精神的な一体感を求めている妹だからでしょうか?

肉体的な一体感だと倫理的に問題が・・・あ,非血縁だからいいのか(笑)

ま,それはさておき,ズッシリと重くなった気分を明るくするために(というのも妹には失礼かもしれませんが(笑)),引き続きシスプリ2を,マイシスターを白雪ちゃんにして始めました。

のっけから新婚モード全開!

新婚さんエプロン購入に(選んだのはにいさまですが)続いてダブルベッドをチェックですか!

え,
枕を2つ購入!

料理はスッポン雑炊にウナギバーガー!
にいさまの(主に下半身に)精をつけさせてどうするの!

落ち着け,俺・・・

白雪ちゃんのアップも可愛すぎる・・・

いいなあ,新婚生活って(ちょっと遠い目・・・)
あ,シャレになってない(笑)

しかし,このブログは絶対リアル嫁には見せられませんね。





スポンサーサイト
シスプリ2可憐ちゃんクリヤー!
今日も仕事でした。
明日も仕事です。

しかし,リアル嫁のいない間を縫ってシスプリ2可憐ちゃん非血縁EDでクリヤー!

いやー,可憐ちゃんのアップがバシバシ続くというのはいいですね~。

千影ちゃんのときは,アップの機会があんまりなかったものですから,「非血縁EDはホントに大丈夫かな?」と思うときが多々ありましたので。

二人で旅行に行く直前から,堰を切った(というか堤防がぶっ壊れた)ように自分の感情をお兄ちゃんにぶつける可憐ちゃん・・・というシーンに萌えました(笑)

それまでは「いかにもイイ子」の面が多かったですからね~。

やっぱり,普段の仮面が外れて,ナマの感情が剥き出しになるところが私は大好きです。

しかし,お好み焼きもラムネも知らないほどのお嬢様(しかも別荘持ち)で,今まで純粋培養されていたということですから,お兄ちゃんは今後苦労するでしょう(笑)

女性から年賀状が1枚来るたびに大泣きされるとか・・・刺されるかな?

さて,次はどうしよう・・・
コミケカタログGet!
やっとコミケカタログを立川のアニメイトで入手しました。

みるみる間にたまるポイント。いったいいくら使ってるんだ・・・


さて,シスプリ系のサークルを捜さねば。

シスプリのRPGも出るみたいですし(ニコニコ動画で知りました)

しかし,一番の問題は,

コミケの3日間は仕事が詰まっている!

行けねーじゃん・・・

どうする,俺!

ということですね(泣)

友人に頼んで買ってきてもらうか・・・

む,無念・・・
シスプリ2を続行!
一気に千影ちゃんをクリヤーしてしまった勢いで,今度は可憐ちゃんをマイシスターにして始めました。

さすが主人公(?),イベントが盛りだくさんですね~。

「お兄ちゃん,大好き!」

の連発に,顔がゆるみっぱなしです(笑)

特に,

可憐ちゃんのポニーテールは最強!

ですね。

しかし,この兄はシスプリ1よりもシスコンとダメ人間化が進んでますね。

妹たちの方がよっぽどしっかりしてます(笑)
シスプリ2千影ちゃんクリヤー!
うーむ,勢いというのは恐ろしい・・・

一気にシスプリ2の千影ちゃんを非血縁EDでクリヤーしました。

で,感想ですが,

をを,フツーの恋愛ゲームのようだ(批判的な意味ではなく)

千影ちゃんが普通に可愛いですね。
セリフの内容がアレですけど(笑)

TVのリピュアの千影ちゃんとイメージが重なります(時間的には逆ですが)

夜の図書館での逢い引きとか,夜の天体観測とか(当たり前か),イベントも面白かったです。

咲耶ちゃんのように「お兄様ラブよ!」といったセリフが,千影ちゃんの場合まーったくでてきませんが,その代わり同じ感情をものすごーく遠回しに表現するわけで,なかなか読解力を要求する精神年齢の高い妹ですね。

しかし,千影ちゃんとくっついた場合,二人で一つの棺桶に入ることになりそうですが・・・

ここで「装甲騎兵ボトムズ」のラストシーンを思い出してしまった私って・・・
ひでぶっ!
え~,今日は休日です。

でも朝6時半に目が覚めました(泣)

まあ,PS2のコントローラーを握りしめたまま爆沈していたわけですが・・・

久しぶりだなあ,学生の頃は連日でしたが。

もちろんゲームはシスプリ2です・・・

ちなみに,リアル嫁は帰省中なんで,こんなことができたりするわけです。
ヲタな私に愛想を尽かした訳ではないですよ(笑)

・・・それはさておき,今更ですが「らき☆すた」16話を見ました。

え,ハルヒ・・・
確かに中の人は同じだが・・・
長門も,キョンも・・・
あ,ハレ晴れユカイ踊ってる・・・

ぐわっ,予告までかよ・・・

(感想)
マジで紅茶を口から吹き出しました。

これ夜中に見なくてよかった・・・


あああ,千影ちゃんに転びそうだ・・・
え~,結局シスプリ2をまた始めました。

咲耶ちゃん・鞠絵ちゃん・鈴凛ちゃんと非血縁EDでクリヤーしたので,次は可憐ちゃん・・・にするはずが,なぜか千影ちゃんをマイシスターにしていました。

結構新鮮ですね。
会話が現実世界を逸脱していることを含めて(笑)

たまに頬を赤らめるところが,特にGood!

ミステリアスな妹というのもいいものですね。

しかしメールの背景が,教会のステンドグラス風の十字架と天使というところが・・・

千影ちゃんと一緒にいたら天国に召されてしまうということでしょうか?
こういう会社は大好きです
メ~テル~~~~~~!

失礼しました。
毎度恒例の雄叫びです(笑)
ガキの頃に脳味噌に刷り込まれた「年上の謎めいた美女」の記憶は,まーったく消えないものですね。

銀河鉄道999発車台は「37億円」 前田建設が試算



本当に作れるんだ・・・

ちなみに,「さよなら銀河鉄道999」で覚えているのは,

1.崩れながらも999を送り出した地球の発射台

2.ポイント切り替えを命がけで行ったパルチザンのおじいさん(名前あったっけ・・・)

3.黒騎士ファウストと,実の息子である鉄郎との対シーン

といったところでしょうか・・・

しかし,今にして思えば鉄郎とファウストって,ルーク=スカイウォーカーとダース=ベーダーの関係と同じですね。
皆さんご指摘かと思いますが。

まあ,ルークの場合,最後皇帝に負けかけてダース=ベーダーの助けを求めるというオチなんで(個人的に納得いかないシーンでもあるので),友人のペンダントの助力があったとはいえ親父に打ち勝った鉄郎の方が上かな・・・と思ってます。

横道にかなりそれましたね(笑)

ひさびさにゴダイゴでも聞いてみようかな。
さて,次は誰をマイシスターにしましょうかねえ・・・
とはいえ,昨日も書きましたが,

鈴凛ちゃんの血縁EDのショックを結構引きずってます。

もう一回鈴凛ちゃんでリベンジしようかなあ・・・

攻略本を見ながらするのは,何か「負けた」感じがしてイヤなんですけど・・・

それとも,今度はちょっと気になっている

四葉ちゃんでやってみようかなあ。
または白雪ちゃんとか。

ちなみに,どうしても候補に挙がってこないのが,

雛子ちゃん
亞里亞ちゃん
花穂ちゃん

なんですけどね・・・


シスプリ1鈴凛クリアー!
やっぱり,シスプリ2の鈴凛より,シスプリ1の鈴凛の方が私的にはストライクですね。

いつもは遠慮なしに小遣いをせびるのに,お泊まりをお願いするときだけモジモジするところなんかは特に(笑)

あ,「ちゃん」づけしてなかった・・・

しかし,なぜか血縁EDでした。

なぜに?

途中で亞里亞ちゃんの馬になったのがいけなかったのでしょうか?

非血縁EDになるように,選択肢を間違った覚えもないのですが・・・

でも,鈴凛ちゃんの場合,血縁EDで一緒に暮らすというのが一番向いているのかもしれません。

寝ている間に改造人間にされてしまうかもしれませんが(笑)
しずかちゃん=春歌ちゃんでしたか
ドラえもんの声がだいぶん前に変わりましたが,

しずか
ちゃん=かかずゆみさん

だったんですね。

つまり,

しずかちゃん=春歌ちゃん

ということですか(違う違う)

今さらながらに知りました・・・

キャラの性格も似ているところがありますね・・・

さあ,これで毎週金曜日が楽しみです。

主目的が一般の方と大幅に違いますが(笑)


西遊記について
日本で,西遊記の三蔵法師が女性なのはデフォルトです(笑)

私個人的な美人ランキングでは,初代(?)三蔵法師の夏目雅子さんはTOP3に入りますね。

亡くなられてしまったのが残念ですが・・・

この方に,

「天竺まで行くぞ!」

といわれたら,

「天竺どころか地獄までもお供します!」

と答えますね。

それから,TOP3のあとの2人は聞かないでください・・・(笑)

・・・とまあ,なぜそんな話を始めたかといいますのは,中国では,「日本では三蔵法師は女性が演じている。けしからん!」と批判されているということを聞いたことがあったからです。

しかし,こんなページがありました。

女版三国,歴史幻想
http://club.it.sohu.com/r-pic-333523-0-16-0.html

あのー,思いっきり「萌え」なんですけど・・・
ついにやってしまいましたよ・・・
廃人化計画がさらに進行いたしました・・・

可憐ちゃんのボイスアラームクロックをヤフオクで落札いたしました。

ついかっとなってやった。今は反省している・・・
いえ,反省していません(笑)

さっそく電池を入れて起動させます。

ランダムで3種類の声が出るとのこと。


「お兄ちゃんの寝顔ってかっこいいんだね」

可憐ちゃんの声が部屋の中に響きます。

ボリューム調整はできない模様・・・

ををををを,リアル嫁の前では使えねえ・・・

いないときにこっそり聞いてニヤニヤするしかないのか・・・

残念
そういえば・・・
上海での滞在中,杭州まで日帰りで行ってきました。

そこでお願いしていたガイドさんが,
「杭州はアニメ産業に力を入れているんですよ」
と説明してくれました。

まあ,その時私は,
「水滸伝で,魯智深和尚が入寂し,虎殺しの武松が余生を過ごしたという六和塔だ・・・」
と一人感慨にふけっていたわけですが(笑)
ちなみに,ちゃんとお二人の像もありました。

それはさておき,杭州からの帰りの電車で,隣の席のお姉ちゃんがおもむろにデルのノートPCを取り出して(これだけでも中国は「一部の人だけ」豊かになったんだなあと思ったわけですが),何やら動画を再生し始めました。

なんと,デスノート(笑)

中国語の字幕付きでした。
へーと思ってメモしていると,今度はそのお姉ちゃんが私がメモ帳に日本語を書いているのを見て,ギョッとしてました。

あのー,私日本語で嫁さんと話をしていたんですが,そっちには反応なしで,文字で日本人と分かったわけですか?

・・・中国語の方言にでも聞こえていたんでしょうか?
ウルトラザウルス買いたかったなあ・・・
今週の月曜日は休日だったので,ついアキバに逝ってしまいました(笑)

ふとソフマップに入ってみると,ゲームのワゴンセールが。

買ってしまいました。

「ゾイドバトルコロシアムDS」

「ゾイドサーガDS」


まだパッケージを開けてもいませんが・・・

ちなみにウチのDSには,

「シスプリ リピュア」

がささったまんまです(笑)

まだ全員とやっていないですよね(なんという表現か・・・)

さて,どれをしましょうかね・・・
廃人化計画第一段階終了近し!
ヤフオクやアマゾンで,

DVD シスター・プリンセス リピュア~キャラクター編 コンプリートいたしました。

DVD シスター・プリンセス リピュア~ストーリー編 コンプリートいたしました。

DVD 無印シスタープリンセス コンプリートいたしました。


他にも本やCDやDVDをかなり買い込みましたが,それは後ほどということで。


何よりの問題は,DVDを見たいけど家にリアル嫁がいる,ということですね・・・

さて,どうしたものでしょうか・・・

まさかポータブルDVD(これは持ってます)でマクドあたりで見るわけにもいかないしなあ(画面を他の人に見られたらえらいことになりそうだ(笑))
真っ赤なぁ,誓いぃぃぃぃぃーーーーーーーー!
結局昨日は丸一日ニコニコ動画を見てました・・・

一番ハマッてしまったのが,「武装錬金(これがまたいいんだ・・・)」のOPにエヴァをのせたMAD「武装ゲリオン」ですね。

何十回再生したんだろう・・・

脳内でグルグルまわってます(今も)

勢いで,アニメイトまで行って「真赤な誓い」のCDを買ってしまいました。

で,今朝は出勤途中の車の中でエンドレス再生。

朝から脳の血管が破れそうなほどハイテンション(笑)

帰りはシスプリのCDにしておきましょうかね。

どちらにしても窓を開けられませんが・・・

ここらへんが小心者。

そういえば,ヒロインの斗貴子さんの声が,なんと柚木涼香さん。

ま,鞠絵,なんとたくましく・・・(笑)

他の女の子から声をかけられた兄上様に向かって,ヴァルキリースカートを装着した鞠絵ちゃんが,

「脳みそをぶちまけろ!」

と襲いかかる様子を想像してしまいました。

そんな同人誌がありそうですね・・・
今日驚いたこと
え~,今も一人残業中です。
まったりとニコニコ動画をBGMにしつつ,書類を作成中です。
もちろんシスプリメドレー。
岡崎律子さんいいなあ・・・
CDを買い足さねば。

それはさておき,今日の昼にコンビニまで買い出しに行くとき,ふと前の家族連れを見ると,

小学校低学年の女の子の髪型が可憐ちゃんと同じ!

マジで驚きました。

ゲーム・・・というかアニメの中のものかと思っていたので。

そんなに難しい髪型ではないのでしょうかね?

まさか父親がシスプリのファンとか(笑)
もう,我慢できませんでした・・・
鞠絵ちゃんの声が聞きたくて・・・

何をしたかといいますと,リアル嫁が熟睡している隣でTVにイヤフォンをつけて,シスプリ1鞠絵ちゃんを非血縁EDでクリヤーしました。

そりゃあもう一気に・・・(笑)

はるか昔実家で夜中にTVにイヤフォンをつけて,AVを見た時よりもドキドキしましたね。

・・・ま,それはさておき,クリヤーした感想です。

ラストで,下手をすればこれまでの人生や家族関係がひっくり返ってしまうので,普通はかなりショッキングなはずですが,実は自分が養子で兄上様と血がつながっていない,つまり結婚を含めて一緒に暮らす上での障害がなーんもないという事実を喜々として語る鞠絵ちゃん・・・

本人にしてみれば,天にも昇る気持ちでしょう。
ちょっと前にはホントに昇りかけましたが。

いやー,いい性格ですね。咲耶ちゃんより強力かも。

こういう性格の女の子は大好きです(笑)

そしてとまどう兄上様。ま,こっちは普通の反応ですか。

この後,鞠絵ちゃんが健康になって兄上様の元に押しかけたら,ものすごい世話女房になりますね。パンツを喜々として洗いそう・・・,ワイシャツも香水の残り香は絶対チェックでしょう。


やっぱり,破壊力はシスプリ2より1の方が強力,と思いましたね。

さて,次のマイシスターは誰にしようかな・・
鞠絵ちゃんメールの破壊力
え~,シスプリ2を何回かやってて思ったんですが,イラストのきれいさやゲームシステムなんかは,シスプリ1より進歩しています。

が,きれいにまとまりすぎてるとも思います。
花穂ちゃんのように,思わずコケる(笑)展開というのがなかったですね。

ま,そもそもこういう感想は5年以上前に書いておけよ!ということですが。

何が言いたいかといいますと,もう一回シスプリ1でマイシスターを鞠絵ちゃんにして始めています。

もちろん非血縁EDをめざして(笑)

前回は,妹たちからのメールを全部見て,登下校時は妹をとっかえひっかえするというアホなことをしたせいで(これはこれで楽しかったのですが),見事に血縁EDとなってしまいました。

その点を反省し,今回はメールは鞠絵ちゃんからのだけを読み,登下校は一人,という生活(?)を続けております。

リアル嫁がいるせいで,長時間できないのがネックですが・・・

ところで,今回は鞠絵ちゃんからのメールに毎回悶絶しております。

特に,

「会いたいナ,会いたいナ,兄上様に会いたいナ」

のリフレインの箇所。

思わず10回ぐらい繰り返してしまいました(笑)

兄上様へのLOVEが直球すぎます。
ベクトルは咲耶ちゃんと全く同じですね。
押しかけるか呼びつけるかの違いだけで(笑)

他の妹たちへのさりげない(でも結構あからさまな)嫉妬心も私にとってはストライクです。

メールで呼ばれたら,もちろん早朝だろうが夜中だろうが車をかっ飛ばしますが(これは前に書きましたね・・・落ち着け俺)

しかし,なんで前回気がつかなかったのだろう・・・
鈴凛ちゃんと一緒に海外旅行ですか,行きてぇーーーーーー!
シスプリ2ですが,海外旅行で会えなかった鬱憤を晴らすがごとく,一気に非血縁EDまで行きました。

ハ,ハダカで混浴・・・しかも水かけ遊びまで・・・

私なら理性が吹っ飛ぶぞ,というか理性がジャマだぁーーーーーっ!


瀉血しろ,俺。

シスプリ2の鈴凛ちゃんは,どちらかというと,リピュアの鈴凛ちゃんにキャラが似ていますね。
・・・あ,逆か(笑)

シスプリ1の,アニキに遠慮することなく思いっきり小遣いをせびる鈴凛ちゃんに慣れていたので,2のアニキを意識してすぐに赤面したり,はにかみながら「アニキ,ありがとね」というのかわいいなあ・・・と画面を見ながら一人ニヤニヤしてしまいました。

ま,鈴凛ちゃんとアメリカに行った場合,留学先がMITで,籠もる博物館がスミソニアン博物館,長期休暇にはNASA訪問,というその手のマニアにはたまらないコースを巡ることになりそうですね。

もちろん私はOKです!

しかしまあ,こういう記事は3年以上前に書いておくべきことですね・・・

気分は浦島太郎・・・今ならウラタロス?(笑)
上海妄想日記
・・・とまあ,フツー(?)の感想を昨日は書いてみたわけですが,今回の旅行で痛感したことは,自分の脳みそが「シスプリ化」してしまっているということでしたね。
3D世界に2D世界が着々と侵攻しているというかなんというか・・・

(例1)
上海には外灘という戦前からの西洋の建物が並んでいる観光地があるんですが,ここを歩いていると,
「咲耶だったら

「お兄様,ロマンティックね!」


くらい言うかなあ・・・」
とふと考えてました。

(例2)
レストランで本場(当たり前ですが)の中華料理を食べていて,
「白雪だったら

「今度は私がもーっとおいしい料理を作ってあげますの!」

って言うかなあ・・・」
とふと考えてました。

(例3)
飛行機に乗る時も,
「鞠絵だったら,

「わたくし,兄上様と一緒に飛行機に乗るのは初めてです。とても楽しみです」


って言うかなあ・・・」
とふと考えてました。

・・・ちなみに鈴凛が出てこないのは,その手のPCショップに行きそこねたせいです。
行ってたら(例4)になってますね。

一人で行った旅行だったら何を考えようと問題ないわけですが,私の場合最大の問題は,

リアル嫁が隣にいた,

という状況でこの妄想をおっぱじめってしまったということでしょうか(爆)

ココロが病んでいるということでしょう。
ま,自覚はしてますがね(笑)
とりあえず帰ってきました
え~,とりあえず無事帰ってまいりました。
で,ネットでニュースをチェックしてたら重慶で暴動のニュースが・・・

もちろん現地では分かりませんでした(笑)

上海に昔行った時は,結構路上で海賊版を売ってましたが,警察の取締の成果かぜんぜん見かけませんでした。

あやしいポケモングッズはちょこちょこ見かけましたが,食指を動かすほどのものは無かったです。

残念。

そういえば,鉄道に乗ったとき,隣の座席のお姉ちゃんがPCでアニメの「デスノート」を再生してました。

姿格好は,日本にもいる腐女子のお姉様方と同じでしたよ(笑)

さて,今日は久しぶりにシスプリができるなあ。

鈴凛ちゃん,待っててね。