はるきげにあ的煩悩生活
鞠絵ちゃん、誕生日おめでとう!
実験的鞠絵小説(あとがき)
つ,疲れました・・・

これだけの分量を書くのに,ここまで脳みそを使うとは・・・

鞠絵ちゃんの誕生日祭りでは,コメント書きまくり・イラスト貼りまくり・仕事に支障でまくり(笑)だったわけで,祭り終了後一時的にぼーっとなってました(脳みそのオーバーヒートですな)。

「さて,これから何をネタにしようかなあ・・・あ,気分転換に前書きかけたSSを完成させるか」

ということで,仕事中もひたすら文章を練ってました。

ちなみにこのSSは,私はるきげにあの「人生初小説」だったりしますので,出来は大目に見てください(笑)

ま,それはさておき,仕事でもここまで脳みそを使うことがありませんね・・・

今回の実感として,

テキトーな企画書をデッチあげて上司に提出する方がよっぽど楽です(ヲイ!)

小説の冒頭でもありますが,「書いてみようかな」と思ったのは昨年11月です。

げ,半年前!

え~とですね,その頃桜木さんが衛ちゃんのSSを書かれてまして,

「むう,ならば私は鞠絵ちゃんのSSを書かねばなるまい」


と勝手に心に決めたわけです。

また,魁!!妹姫塾さんとのコラボ企画(というのだろうか?)「妹に似合う酒は何だ!」で,鞠絵ちゃんにあうお酒を考えてたところ,

→鞠絵ちゃんが酔っぱらったらどうなるのかな~


→普段自分を抑えているから,酔っぱらったらそのリミッターが吹っ飛ぶに違いない!


→よし,吹っ飛ばしてみよう!

という妄想が頭の中で炸裂したわけです。

とりあえずエロは無し・・・ですが,書くまでは・・・・・・・・・・・・でした。

うううう,鞠絵ちゃんと合体したかった(泣)←ヘタレ


明日からは,通常の妄言炸裂モードに移行しますね。


<拍手御礼>

ゆたんぽさん

拍手&コメントありがとうございます!

<捕捉御礼!>

魁!!妹姫塾さん,いつもありがとうございます!

・・・今回,脳みそがカナ~リしんどかったとはいえ,書くのは楽しい!というのもありましたので,これからもちょくちょくSSを書いていこうかと思ってます。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)